TEXTILE HOUSE c-she-c*que BLOG
部屋に帰ろう!
last update 2009/04/27 18:28
ショッピングへ戻る  HOME  個人情報保護方針  特定商取引法  カゴをみる

What's up!! (^_^;

Contents

おすすめ商品

追加柄 「トレリス』
モリスの初期の作品がいっぱい!
サンダーソン新作”OPTIONS"
シンプルな中にも優雅さが薫る大人の生地です。




 
HOME > c-she-c*queコルクボード

ようこそ!

☆いつも当店のwebを御覧頂き、誠にありがとうございます。
ずぅーットとHPの工事&更新を怠っていた私がBLOGに手を出すなんて...
どーぞ  なっ、なっ長い目で ..みっ みっ 見てやって下さい。
...すみません。。。

やっと晴れましたね。こう雨が降るととても貴重な光景に感じます。
早く満月が来ないかなーと思う日々。
と言う事で...

moon beams


遅まきながら..

今年も年が明けました。ホントに寒い毎日でしたがいかがお過ごしでしたでしょう?
今年は生まれて初めて自分ですべてのおせち料理を作ってみました。
『30日に用意して大晦日に出来上がる!』のうたい文句の料理本を購入して奮闘!
やってみると「なるほどこれは保存食だ!」と実感。
楽しかったなぁー結構!!
大晦日はやっぱり柔らかな時間が過ぎて行く気がしました。好きですねー!年越は。。


初日の出ではないけれど..


雪が降って...

先週の大雪。
本当に寒かったけど、とっても気持ち良かった。
雪国の方々の大変さを重々考えながらも、
降って、降って、降り積もる前の
いの一番の雪たちがこんなにフワフワと羽のように降りて来るのを
とても新鮮に見ていました。
snow
また降るのかな。。。


夕焼け。

三つも台風がきた今週。合間を縫って空が真っ赤に。
店先で見とれること暫し。
なんともレトロムードです。
夕日夕日(何丁目の?)


満月

怪しく現れた月。きれいだなー。

月1

月2
秋が来ないかなー。。お早めに。。


夏のお客さん。

朝、セミの声の大音響で飛び起きたら。。。

窓の網戸にしがみついて絶叫!みーんみんみんみんみんみんみぃぃぃぃーんんんんっ...

ちょっと異星人ぽくてかわいい。ちゃんと2枚写真を撮らせてくれました。
夏も終わろうとしているのでしょうか。夏。なかなか遊べないなー。近頃。。。


秋。待ってました!

待っていれば訪れてくれることは知っていましたが、
毎回待ち遠しい季節。秋。今回も台風が運んできました。

少々無気味な雲。獲物を追う怪物の様です。

お店も秋色に。。。


煙の香り。

銭湯の煙突からの煙。。。

子供の時の家の風呂も薪を焼べるやつでして。
夕刻の頃、近所中でおんなじ香りがしていました。
たまに嗅ぐと条件反射的に家に帰りたくなります。

ダイオキシンとか知らないで暮らしていたあのころ。
煙=悪の昨今。情緒は感じていたいですね。


2006 クリスマス。

まだチョウチョが飛んでいる11月。。別な寒気を感じる今日この頃。
気が付けばクリスマスの様子。。。いやはや。

新月でした。。


Pretty全開のプリント生地

9月から当店の「外カーテン」も模様替え!

前回新製品情報でもご案内したHalrequin社の生地、「TWINKLE TOES」合わせ柄のチェックも同じコレクションの「LOLLI POP」にビーズフリンジを付けまして、まぁーかわいい上飾り仕様に!

毎回そうなのですが、ディスプレーカーテンのほとんどは両面テープやホチキス、そしてボンドを使ったものばかり。
結構形になるものです。
店内にもほかの柄が飾ってありますので、どうぞご来店くださいませ!


 生地のご購入はこちらからどうぞ


秋のある日

タップリとあってほしい秋。
でも毎年毎年減らされていく秋。。そして長い夏。。
大切に過ごしたい季節です。
そんな休日にみなとみらい界隈を自転車で流してみました。

こんな公園があったのは知っていましたが、初めてきました。
意外と海が綺麗なのに驚き。。



みなとみらい地区で...唯一ピンと来るのはこの景色かなー

大桟橋の公園(通称、鯨の 背中)。
みなとみらいは、何でもっとこういった空間を広げられなかったのかなー


出来るだけ秋でいてください。。


横浜という田舎

店内を丁寧にご覧になるお客様が、「この店で使っている木の枝とかはどこから持ってくるの?」
とよくお尋ねされます。
それは。。。。ここです。

ここは....これでも横浜です。
いっ、岩清水??どこから、なぜ?
 
まぁお気づきの方もいらっしゃると思いますが、横浜唯一の渓谷といえばここしかないのであります。そして私の生まれ育った場所ということだけなのです。
近くに浄水場があり、その水がこの支流を経て帷子川へ、そして海へ。。(多分)最近でこそここは公園として成り立ちましたが、つい数年間前までは私が子供の頃だった頃そのまんまの佇まいで存在しておりました。今回はそんな「オレ田舎」のご案内。。お供はオレチャリです。(blogっぽいナァー)

階段なんか付いちゃってますけど、子供同士でしか知らないルートがあり、いつしか道になる、といった大きな森でした。その道は近所のガキ大将から伝授されます。
湿った空気はむかし通り、少し怪しいまま..
その昔ここは「いっちゃ行けない場所」であったのは言うまでもないのですが、むしろ「行くに決まっていた」場所であったのも言うまでもないわけで。。。

昔はもっとドブ川でキッタナイ、臭い水でして、午後になるとサイレンとともに浄水所から、これまたキッタナイ濁流が子供にとっては恐ろしいほどのスピードと水かさで我々男女混合のキッタナイガキ達に襲いかかってきましたっけ。。
必ず一人は何かしらの被害に遭いました。
(かるーく流されたり、靴が右足分だけになったり。。)
       でも、そんな「被害」がその日一番面白かったりして。

それがこんなに綺麗になるとは。。。



見上げた森の顔も変わっていないかな。。 ありがたい。

      森を抜け出すと、そこはほぼ農家。





皆様方に守っていただいたのでしょうね。この森は。。。


アスファルト以外ほぼ変わらない通学路。切り通しの道。通いたい。。


こんな目線だったかなー。今も何かが棲んでいる気が。。。

おまけ

遊び終えた夕暮れには、だいたいこの店の駄菓子等で締めていたっけ。しっかし変わらないなー!!色も一緒じゃん!どっ、どんだケェー。

物干し台....ツバメの巣....ってあんた、あのまんまじゃない!!うーん。どこにいるかわからなくなってきた。
ちなみにこのお店のシャケは最高です。こう見えても必ず「夏鮭」を仕入れます。うまいんです。「鮮魚」の看板に偽りなし。

今日の反省
横浜は「みなと」でも「元町」もなく私にとっては「森」なのでした。


身の回りにあるW.モリス。

    当店のご近所さんの外溝部分で見つけたこの時期ならではの...

    

 ARBUTUSです。よね?これ。ストロベリーツリーとも呼ばれているようです。


あまりにも美味しそうだったので、一粒頂いてみました。。。
OH!これはイチゴというより「すもも」!いつしか顔はスッパマン顔に!!
口に入れて最初のひとかじりがものすごーく「青い」!!
口の中が一瞬にしてこの葉っぱの色と同じ色に染まります。
その後を天然の酸味と甘味が優しく味覚を補助してくれました。

そしてW.モリスの生地。


これですよねー?この生地はいつでもお部屋を明るくしてくれる、
「お元気生地」でございます。テーブルクロスからカーテン、クッションなどマルチプレーヤーです。
近いうちにお届けしたお宅の写真もご案内しましょう。
もちろん当店でも扱っております!!


いっぱい成ってます。一個ぐらいはいいでしょ。。
これでリキュール作ったらイケルと思う!!!


オリジナルスカート。

 いつも当店をご利用いただいているKさん。
先日お買い上げいただいたW.モリスの定番生地デイジー#1にてオリジナルのスカートをお仕立てされたので思わず写真を撮らせていただきました。


お仕立てされたのはご親戚の方で、ご職業として縫製をされていたとのこと。
やはり仕上りが違いますねー。さすが!
既製の婦人服でもW.モリスデザインは世に出ていますが、ほとんどが服地用のライセンスプリントのため、可憐な感じではありながら、本来のモリスデザインに感じる「大胆さ、力強さ」が薄まる傾向にあるのですが、このようなオリジナルならではの個性はやはり光ります。
貴重な「大人センス」ですね!


秋の月

一日遅れで拝ませていただけました。
    
何を思う、お月さん?


お団子を食べながら見てました。月の様に美しいアヌークエーメ...


毎晩の様に見ているこの映画、ストーリーは?ですが全編「美しい」。クロードルルーシュもきっとモテない男だったんだろうなーとか勝手に共感しながら一日をリセットしていたりして。ドービルとか行ってみたいなー。。。。九十九里浜とは違うんだろうなー。。。






秋のトルコキリムフェアー開始!

 一足早めの告知です!
前回もご好評頂きました、トルコキリムフェアーを10月6日(月)より
実店舗にて開催致します。
        
今回はセミオールドクラスを中心とした、身近で使いやすいタイプを展開しております。
前回にはないキリムを使ったバッグやスツール。
そしてイランのキリムやキャメルバッグタイプのキリムなど
数多くご用意致しました。今回は当店10周年を記念し、
メンバーズカード持参で、消費税5%をサービス!
この機会をお見逃しなく!!!

        
        

         
        


10周年感謝セールのおしらせ!

 皆様のおかげをもちまして、当店は10月18日をもちまして
めでたく10周年を迎えることが出来ました。
この場をおかり致しまして、皆様へ心よりお礼申し上げます。

これを記念致しまして、実店舗にて下記のセールを実施致します。

  
皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます!


「何で?」「これでいいのだ。」

「年末」という言葉にそろそろ麻痺してきた頭で過ごす昨今。
不景気加減も手伝い、街のxmasムードも併せて「日常」の中に
埋もれてきたようです。
 
 それでもこれだけ欧米化した生活の中で、xmasを「冬の行事」
として楽しめるこの身に付いた習慣は時としてありがたくも感じます。

 とある統計ではいわゆる「クリスチャン」は日本人口の5%程度だとか。
そんな割合に私は妙に無宗教ニッポンの「気概」を感じてしまうのです。

そんなこの季節に今更な感ではありましたが、DVDで「嫌われ松子の一生」
を観ていました。一ヶ月前にも観たのにもう一度観たくて。。。
久々に笑えて泣けた、大好きな映画の一つになりました。
きっとこの映画を大嫌いな人もいるだろうなぁと思いながら、笑って泣いた。
 
 劇中でも少し触れていますが、もし本当にイエスキリストが実在したならば
きっと「嫌われ松子」な人だったのではと思いました。

おそらく十字架に磔にされてしまったイエスは
きっと小さな声で言ったと思う。。。









「なんで?」







イエスにあって松子になかったもの、それは「奇跡」。
おそらくそのくらいの差だったのでは。。。。


故赤塚不二夫氏が長い長い昏睡状態から元の奥様の死の翌日に
まるで連れ立つ様に命を終える。

「奇跡」なんでしょうね、これこそ。

タモリ氏の弔辞でも触れた「これでいいのだ」。。。

今更ながらですが、こんな気持ちが腑に落ちる季節でもあります。


というわけで、実店舗は12月30日(火)迄休みなく営業中です!!
カーテンやクッションのオーダー、まだ間に合いますよー!(ギリギリですが..)
xmasムードの景気付けにこちらでも! 

 


今年も有り難うございました!

 
 皆様のおかげをもちまして、無事2008年を終えることが出来ました。

来年も、より多くの方々にご愛用頂ける店を目指してがんばります。

なお、新年は1/5(月)より通常営業致しますので、

何卒よろしくお願い致します。

素敵な一年になります様に....

有り難うございました。







謹賀新年。

 明けましておめでとうございます。
本年は本日1/5より営業を開始致しました。
年間で一番連休を体感しやすいお正月。
無事に迎えられたことに、いつも心から感謝出来るこの季節。

同時に疲れと安堵感の混じった最大の「ゆるみ」が。。。
そんな空気を優しく受け止めてくれるのはなんと言っても「和室」。
  
ホント和室は、いかなる空間にも対応してくれる「魔法の空間」ですよね。

 地元神社の熊手とお札。祝い酒にお飾り。
そしてコタツと猫。(うちの子 モヤニャン)

ほぼ大吉間違いなしでしょ!!今年も晴れましょう!皆さん!
 

本年もどうぞ宜しくお願い致します。



店内にて初売りフェアー実施中!

 今月末迄、実店舗にても初売りフェアーを実施中です。
 WEB同様Wもリスを中心とした厳選カットクロスや、
 好評のトルコキリムのフェアー第二弾も開催中!
 今回はバッグの他に、アクセサリーやオールドタイプの
 ガラスランプもございます。   

 


   

 

是非遊びにいらしてくださいませ。


冬の空。荒れる手前ぐらいが綺麗です。


ハギレ市のお知らせ!

2/27(金)より3/2(月)まで実店舗にて春のハギレ市を開催致します。
皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。


こんな新人も入りました!!








最後のはニャン用のお洋服です。!!!


季節代わり。

三年物となったベランダのブドウちゃん。


モリスのデザインにも常連のブドウの葉は、形、というかデザインがどこか「絵」になります。

今年は「収穫」しまっせ。


Powered by kokoushya co.

 

カレンダー


Link!!

最近のじじ&もやにゃん

「さて」っと...
洗濯物取り込まなくっちゃ!
カメラ目線。
グラビアキャット!
がお
gao
moya
グラビアキャット2
zizi the beauty!
美咲ちゃん顔.. (~_~;?
のびてます。
秋は猫も日当たりも長ーく..
影もねこなんだなぁ..
oyasumi
何か嬉しいみたい。手をモミモミしていました。