TEXTILE HOUSE c-she-c*que BLOG
部屋に帰ろう!
last update 2009/04/27 18:27
ショッピングへ戻る  HOME  個人情報保護方針  特定商取引法  カゴをみる

What's up!! (^_^;

Contents

おすすめ商品

追加柄 「トレリス』
モリスの初期の作品がいっぱい!
サンダーソン新作”OPTIONS"
シンプルな中にも優雅さが薫る大人の生地です。




 
HOME > 店長の「それが答えだ!」 > W.モリス的生活。

W.モリス的生活。

S邸はしっとりとした和の佇まいのお宅。

最近ではとかく省略されがちな、「家にまつわる要素」が
ちゃんと生きている、とても素敵な空間です。
そんな家の「顔」とも言える大きな掃き出し窓に、
W.モリスデザインの古典柄「ウイロー」のシアータイプ
を選ばれました。




この生地は見た目以上に調光性にたけており、
開放感を損なわない、言わば「障子」のような性格があります。

日中でも、外からの目を気にせず過ごせるお役立ちな面も。

最近のスリムな窓に対応出来るシェードにもこの生地を採用。
大きな窓と隣り合わせの小さな出窓になっています。


その他にもこのお部屋は、モリスデザインがいたる所で活躍しています。


"ブレアラビット"の生地で作ったバッグは、当店のオリジナルです。

他にもキッチンのユーティリティーの間仕切りや,,,(生地は"トレリス")

並びの窓もウイローボー。

ここで一番のポイントは隣の和室にあると思います。

インナーテラスのような役割を持つ三和土と畳部屋。
植物を感じながらの「間」、そしてあたかもイイナヅケであったがごとく、
この部屋にお嫁入りした「トルコキリム」+スツール。
これほど部屋の中で「地面」を意識出来る空間が、
モリスのデザインと合わない訳がありません。

当然寝室にも。

ちょっと年月の経ったブラケットライトがニクい!

モリスと言えばステンドグラス。奇しくも....

調和は「安らぎ」に貢献します。


流行とは一線を画すモリスのデザインとその主張。
それを活かす機会は、必ず我々の身の回りにあります。
この事こそ、W.モリスが主張する生活装飾の「キモ」なのでしょうね。

その他店長の「それが答えだ!」はこちらから>>

Powered by kokoushya co.

 

カレンダー


Link!!

最近のじじ&もやにゃん

「さて」っと...
洗濯物取り込まなくっちゃ!
カメラ目線。
グラビアキャット!
がお
gao
moya
グラビアキャット2
zizi the beauty!
美咲ちゃん顔.. (~_~;?
のびてます。
秋は猫も日当たりも長ーく..
影もねこなんだなぁ..
oyasumi
何か嬉しいみたい。手をモミモミしていました。