TEXTILE HOUSE c-she-c*que BLOG
部屋に帰ろう!
last update 2009/04/27 18:26
ショッピングへ戻る  HOME  個人情報保護方針  特定商取引法  カゴをみる

What's up!! (^_^;

Contents

おすすめ商品

追加柄 「トレリス』
モリスの初期の作品がいっぱい!
サンダーソン新作”OPTIONS"
シンプルな中にも優雅さが薫る大人の生地です。




 
HOME > 店長の「それが答えだ!」 > 部屋ごとの個性。

部屋ごとの個性。

 家族同士でも、暮らし方が各々変化するのは当然の事。
Y邸はご新居に移られてからも、その変化に合わせたカーテン選びに
惜しみなく時間をかけられた、とても素敵なお宅です。

まずはL.D



大きな二つの掃き出し窓を「1窓」としてプラン。
開放感重視の波模様レースをフラットカーテン仕様に。
最近は珍しくもなくなりつつある、「フラットカーテン」。
要はヒダをとらずに生地本来の「意匠」を楽しむ手法です。
大きな空間を強調出来たり、いわゆる「最小主義」の流行が手軽にお部屋で楽しめます。
そして今回の生地選びの「ヒント」は、キッチンにもありました。

冷蔵庫のメタル感、造作家具の木材色、そんな所にもお住まいになる方の
「居心地のお好み」が現れます。

レール自体も造作家具の色に合わせて。シンプルなロッドスタイルを天井から。

 一番のチャームポイントとして....

補色効果の赤いシャンタン生地を、両サイドに少し太めに入れました。
そしてタッセルバンドにはスワッグスタイルのオリジナルを製作。
イメージはタキシードの「カマーバンド」です。
夜はこんな感じに。

生地自体は大きなバラがエッチングの様に描かれています。


 続いて書斎。

バーチカルブラインドは最近ホームユースが浸透し、異種のスクリーンと併せて
色のコントラストに重点を置いた演出も一般的になりました。
この場合もその一例です。陰影、濃淡は人気の演出です。

2Fにあるプライベートギャラリー。
奥様のお部屋でもあり、とてもハイセンスな空間です。





シルク素材が活きる、黒地ベース&ライムグリーンのシャンタン.。
スリムラインの窓は表裏反転使いのシェードを。
この生地はとてもゴージャス感がありながらも上品な生地で、
いわゆる「大人演出」が可!このテの生地は結構便利です。

そしてお嬢さんのお部屋。



”シンプルにかわいく”は永遠の共通語。それが故の没個性も避けたい。
巷で人気の”レースONドレープ”、”シースルースタイル”と言ったファッションは、
そんな気持ちに支えられた新たな主流です。
具体的にはレース生地をお部屋の「主役」とし、厚地で「背景」作る。
レースと厚地の共同作業。昼夜を区別しない使い方。
こんな応用はまさにソフトファニシングの利と言えます。
生地にもよりますが、経験上お日様の明かりを上手く使う事がキモです。
 同じ部屋のスリット窓側には,,

壁紙に合わせたドット刺繍柄のしわ加工ボイル(クラッシュボイル)と、掃き出し側のピーチピンクの生地と補色関係になる焦げ茶ベースのプリントを無双仕立てで組み合わせ。こちらもレースを手前に。無双仕立ても含めこれには訳も。。

外から見上げたとき一番目立つ窓がここ。が故にどうしても外壁との相性、及び家の「お印」的役目にもしたいのでこう成った次第です。
無双仕立て、いわゆる「リバーシブル」はこういた細長い窓で生地幅を最大有効して利用出来る為、結構おすすめです。
注意点としてはあくまでもカーテン仕様で。意外と安上がりで効果は大。シェードでの同じ仕様はかなり高く付きます。

Y邸には他にも部屋ごとの個性に合わせたアイテムがあるのですが、またの機会にご紹介致しますね。

 同じ屋根の下で「暮らす」、それは「私の暮らし」が集まってその屋根を支えているとも言えます。
       
「私」の数だけ個性を活かし、何処かで各々を繋げる。
 生地にはそんな役割が似合います。



その他店長の「それが答えだ!」はこちらから>>

Powered by kokoushya co.

 

カレンダー


Link!!

最近のじじ&もやにゃん

「さて」っと...
洗濯物取り込まなくっちゃ!
カメラ目線。
グラビアキャット!
がお
gao
moya
グラビアキャット2
zizi the beauty!
美咲ちゃん顔.. (~_~;?
のびてます。
秋は猫も日当たりも長ーく..
影もねこなんだなぁ..
oyasumi
何か嬉しいみたい。手をモミモミしていました。